So-net無料ブログ作成
検索選択

<光化学スモッグ>過去最多28都府県で注意報発令 09年(毎日新聞)

 09年中に光化学スモッグ注意報が発令されたのは28都府県に上り、07年と並んで過去最多だったことが、環境省のまとめで分かった。一方、発令日数は全国で延べ123日で、過去5年間の最少(08年、延べ144日)を下回った。

 発令延べ日数が多かったのは埼玉県(14日)、大阪府(13日)など。山形県と鹿児島県では09年、観測史上初めて注意報が発令された。発令時期は例年7、8月が多いが、最も多かったのは5月(延べ43日)。のどの痛みや目がチカチカするなどの被害を訴えたのは12県の計910人(前年比510人増)だった。【大場あい】

【関連ニュース
原因のオゾン、最大20%増--20年夏、中国のNOx増で

大阪・羽曳野の発砲事件の容疑者上着に4発装填の予備弾倉  (産経新聞)
阪神大震災 防災教育の重要性浮き彫り(産経新聞)
【鉄道ファン必見】引退の花道、デハ702「さよなら運転」 銚子電鉄(産経新聞)
バイク同士接触、小学教諭死亡 大阪・鶴見(産経新聞)
<貝塚市長選>元副市長の藤原龍男氏が初当選(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。