So-net無料ブログ作成

松本大洋氏作品をiPad配信=小学館(時事通信)

 小学館は松本大洋氏の漫画「ナンバーファイブ」の電子書籍版を28日からアップル社の情報端末「iPad(アイパッド)」向けに日本、米国、カナダで配信する。日本語と英語に対応しており、日本での販売価格は第1話が無料、それ以降は1話115円。
 同作を2005年まで連載していた小学館「IKKI」編集部の江上英樹編集長は「iPadで日本の漫画を世界に持って行きたい。松本さんの作品は海外で高く評価されているので第1号に選んだ」としている。 

【関連ニュース】
【特集】最強モバイルを探せ!
【特集】詳報iPad アップル、次は電子書籍に挑戦
NTT東、携帯無線ルーターを300円で貸し出し=公衆無線LAN料金大幅引き下げ
京極さんの新作、iPad向けに=単行本の約半額で発売
スタバがワイファイ導入=高速データ通信可能に-6月1日から

首相動静(5月25日)(時事通信)
党本部推薦に県連反発、自民が宮城で分裂選挙へ(読売新聞)
建設弘済会など検証=公益法人仕分け3日目―刷新会議(時事通信)
普天間、辺野古移設で大筋合意=工法などは継続協議―日米(時事通信)
石川議員、午後に再聴取へ=陸山会虚偽記載―東京地検(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。